excitemusic

OH!仲間が一人たりないので、新メンバー追加(笑)
by ufky711
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
お仲間ブログ
明日からの手紙
関西系岡山っ娘おほちゃん

徒然なる日常?
岡山系関西っ娘?玲ちゃん
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


久しぶりに

目が覚めても覚えてるような夢を見た。

出演:本人、会社の前の部署の先輩2名
設定:なぜか3人とも同じ大学に通う卒業前の大学生

朝、見慣れない駅で見慣れない電車を待っている自分。めっちゃ眠い(-_ゞ
「電車乗ったら、爆睡しよ」と思って電車を待っていると、会社の先輩扮する?同級生。
「ヤバイ、顔合わしたら、電車で寝られへん」と思い、人影に隠れてひっそりとしていると、もう一人の会社の先輩扮する?同級生がやってきて、コソコソしてる自分の肩を「オッ!」と叩かれた。
「ゲッ!見っかっちゃった」と思った次の瞬間、何故か3人で朝風呂に入ってた(謎)
しかも、狭い浴槽に3人で・・・。
先輩A「今日のテストどう?」
自分「今日ってテストやったっけ?そう言えば、昨日も授業行ったら、テストやった(汗)。もうテストはじまってんねんや。あんまり興味ないから知らんかった。」(ぉぃぉぃ、そんなアホな)
先輩A「あと単位なんぼ足らんの?」
自分「え~、なんぼやろ?あんまり興味ないし。」(ぉぃぉぃ、単位に興味ないって!)
そんなことを言いながら、実はテストがはじまっていることにあせってる自分。もしかして、卒業でけへんかも。全然テスト勉強してなかった・・・、ヤバイと内心かなり焦っていると
先輩B「そろそろ行こか~」

というところで夢は終了。
起きても、夢と現実の区別がつかず、しばらく卒業でけへんかったら、どうしよう?
あと単位何個やったっけ?とマジで悩んでしまった。
夢だとわかって、妙に幸せな気分になったとさ。

単位が足りなくて卒業できないという夢はこれまでも何回も見てる。
大学時代にろくに勉強もせずにええ加減な生活をしていた罰だろうか・・・(苦笑)
もう許してくれ~<(_ _)>
[PR]
by ufky711 | 2005-02-14 23:46 | おばかな日常
<< Music in the Ai... 本日の映画「ビッグ・フィッシュ」 >>