excitemusic

OH!仲間が一人たりないので、新メンバー追加(笑)
by ufky711
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
お仲間ブログ
明日からの手紙
関西系岡山っ娘おほちゃん

徒然なる日常?
岡山系関西っ娘?玲ちゃん
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


本日の映画「ボーン・スプレマシー」

今日はレディースデーだったのですね。女性だらけの映画館でした(汗)

映画の方は、マット・デイモン扮する記憶を失った秘密工作員?ジェイソン・ボーンが断片的に記憶を取り戻しながら、自分の命を狙うものたちに立ち向かっていくという前作同様のストーリー。
ハラハラドキドキさせる展開で、退屈はしなかったけど、カメラワークの問題かちょっと大スクリーンで見ると疲れた。カーチェイス激しすぎ。
前作は何ヶ月か前に見たけど、細かいところまでは覚えてなかったので、事前にもう一度見ておいたほうがもっと楽しめたかも。
でもでも、前作見なくても十分に楽しめる作品ではあるかと思います。

てなわけで、映画を観るために会社を休んでました。
というのは冗談で、久しぶりに重たい話題です。でも、これも避けて通れない日常なので・・・m(_ _)m

本日は、超プライベートな裁判の判決が下る日なのでした。
実際の裁判、特にこういう種類の裁判の判決は、ドラマや映画で観るような
(((((ノ^^)ノ[勝訴]
みたいな感動的なものではなく、実に事務的な感じなのでした。
いくつもの裁判の判決をまるで早口言葉のように裁判官があっという間に言ってしまう。
自分の判決も3秒ほどで終わり、「えっ?結局、どうなの?」という感じでした。
まぁ、とりあえずこちらの主張は認められ、自由の身に一歩近づいたようだけど、社会科の授業でも習ったように、日本の裁判制度では判決に不服であれば、控訴して高等裁判所へ、それでも不服なら上告して最高裁へ、ってなわけでまだまだ1回戦終了という感じのようです。
しかし、調停の申し立てからはや2年、日本の裁判制度はどうなってるんだ??
と文句を言ってもしかたないので、まずはささやかなお祝いということで、
祝杯( ^0^)/Uではなく、やっぱスイーツで!

でも、自分ひとりでがんばってきたわけではないので、大変な時期にいろいろと相談にのってくれた人たち、支えになってくれた人たち、そしていま一緒に楽しい時間を過ごしてくれるみんなへの感謝の気持ちを忘れずにいたい。m(_ _)m ありがとう!
b0070397_22553376.jpg

[PR]
by ufky711 | 2005-02-16 22:56 | 映画
<< まったり~とはいかないか Music in the Ai... >>