excitemusic

OH!仲間が一人たりないので、新メンバー追加(笑)
by ufky711
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お仲間ブログ
明日からの手紙
関西系岡山っ娘おほちゃん

徒然なる日常?
岡山系関西っ娘?玲ちゃん
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


本日の映画「笑の大学」

最近、邦画がつづいております。

昭和の戦時中、不謹慎な笑いを検閲しようとする検閲官と喜劇作家のやりとりをコミカルに描いた三谷幸喜脚本の作品。

役所広司演じる検閲官と稲垣吾郎演じる喜劇作家の二人芝居と言ってもよい内容。

面白かったけど、ちょっとくどかったかな…。


今日、近くのスーパーにクルマに乗って買い物に行き、買い物が終わって、マンションの駐車場に再び戻ってくると、クルマを降りたところに、財布が落ちていた。

「大金が入ってたらどうしよう?ラッキー?」(悪のささやき)

「いやいや、ちゃんと持ち主探さないと」(良心のささやき)

とりあえず、中を見ないと持ち主が分からないので、確認してみると現金は硬貨のみでした(ほっとしたような、がっかりしたような…)

免許証やクレジットカードも入っていたので、持ち主の名前は分かったが、よく考えてみたら自分の住んでいるマンションの約50世帯ある住人の名前ってまったく知らない。

都会ってコワイね。

1階から7階まで全部屋の表札を見て回ったが、表札を出している家は半分もない。
(うちも名無しの家です)

おしゃべりしていた奥さん連中に聞いてみたが、よく分からないとのこと(汗)

1件1件訪ねていくわけにもいかないので、近くの交番まで財布を届ける。
手続きに10分以上もかかるのはどうなのよ。善意で持っていっているのに。

交番から帰ってくると、隣に止まっていたクルマの中に人影が…。

覗き込むと、不審そうに見られたが、事情を話すと財布はやっぱりこのクルマの持ち主のものだった。

ホッ!落とし主も見つかって、よかった、よかった。

当たり前のことをやっただけやけど、何かいいことした気になるのは、どういうことやろ…(苦笑)
[PR]
by ufky711 | 2005-07-23 23:50 | 映画
<< ヤイコ@MTWB 本日は健康診断なり >>