excitemusic

OH!仲間が一人たりないので、新メンバー追加(笑)
by ufky711
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
お仲間ブログ
明日からの手紙
関西系岡山っ娘おほちゃん

徒然なる日常?
岡山系関西っ娘?玲ちゃん
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


引越し準備その1

病み上がりの今日は一日、家でゆっくりといきたいところやけど、今月中には引越しをしたいので、朝からネットで引越しの見積り依頼。

このあたりで競合している2社に絞って各社のHPから見積り依頼をしたところ、しばらくして、それぞれから電話が。

1社は、今日の夕方には伺えますと連絡が。
その後、もう1社からもかかってきたので、夕方に1社来るのでその後に来てくださいと言って電話を切る。

数分も経たないうちに、2社目から再度、電話が。
「夕方に伺うと言いましたが、2時間後ではいかがでしょう?」とのこと。

きっと、ライバル社が来る前に営業に行けと本社から指示があったのでしょう。

で、しばらくして1社目が登場。
家の中の荷物を見て、最初に提示した金額が○○万円。
(えっ!結構高いやん。こんなもんなん。)と思いながら、しばし沈黙。

その空気を察したのか、営業マンは「いま決めていただけるなら、○万円にします。」と電卓を提示。
(ぉぃ、いきなり半額近くになっとるやんけ)

でも、もう1社に見積り頼んでいるし、両方みてから判断したいと言うと、さらに、「本社に帰って、怒られるかもしれないですけど、いま決めていただければ、○万円にします。どうでしょう?」
(ぉぃ、最初の3分の1ぐらいになっとるやんけ)

その後、自社のいい点をアピールするとともに、ライバル社の悪口をいい、何とか粘る営業マン。
最後には、「今年の4月に入社して、こうやって営業して、なかなか大変で…」みたいな泣き脅し。

「そら、仕事やから、しゃあないでしょ。そんな身の上話されても知りませんわ。」と冷たくあしらう。

てなことを1時間以上やってて、仕方がないので、もう1社が提示した額より安くできるんなら、そちらにしますと伝えて、とりあえず、一旦、帰ってもらうことに。

安いとは思うけど、安すぎるのも気持ち悪いし。値段だけじゃないしね。

その後、夕方にもう1社が登場。
家の中をさら~っと見て、いきなり料金提示。
「これが定価ですが、その日はもう午後便しか空いていませんので、いま決めていただけるなら、○万円に」

(ぉぃぉぃ、引越し先の状況も何も聞いてないのにそれでええんかいっ!)
さっきの業者よりは高い料金だったので、またまたしばし沈黙(笑)

これまたその空気を察して、「では○万円で。」
まぁ、これでもさっきの業者よりは若干高かったし、これ以上粘ってもややこしくなるので、とりあえず、後日決定しますということで帰っていただくことに。

営業マンの印象だけ見れば、2社目なんやけど、まぁ、しつこいとはいえ、ちょっとでも安いんで、結局1社目に決定!

想定してたよりも、かなりお安くついたんで、ほっ!

今日のひとこと「沈黙は金なり」
[PR]
by ufky711 | 2005-11-03 21:07 | おばかな日常
<< 引越し準備その2 ヤイコ@平安神宮その2 >>