excitemusic

OH!仲間が一人たりないので、新メンバー追加(笑)
by ufky711
ICELANDia
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
お仲間ブログ
明日からの手紙
関西系岡山っ娘おほちゃん

徒然なる日常?
岡山系関西っ娘?玲ちゃん
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


カテゴリ:ヤイコ( 23 )

ヤイコ&ウルフルズ&スカパラ@福岡

今年のライブ最終戦、福岡にやってまいりました。

ライブ会場は、Zepp福岡。
ヤイコ@Zepp札幌以来のライブハウスo(^-^)o

いやぁ~、ライブハウスはやっぱアーティストとの距離が近い。

しかも、今回はヤイコ&ウルフルズという自分にとっては夢の顔合わせ(^_^)v

会場に入ると、すでにセッティングがされており、明らかにヤイコのバンドメンバーのセット!

てわけで、トップバッターがヤイコ。

セットリストは城ホールのダイジェスト版って感じで、後半はハイテンションな曲の連発で終了。

ヤイコが終わるとステージは次のアーティストの準備に。

この準備が20分以上もかかるので、ちょいと退屈(+_+)

徐々に、ステージが整うにつれ、次はウルフルズだってことが…

登場するなり、トータスはクリスマスはカップルのためのものじゃない!とキリスト誕生のトークを延々と(笑)
このまま漫談で終わるのかと思うぐらい、しゃべりまくり(笑)

その後、ライブの方はヒットナンバーの連続でめちゃ盛り上がり(^O^)

ウルフルズが終わる頃にはもう体力の限界でした(+_+)

more
[PR]
by ufky711 | 2005-12-24 07:47 | ヤイコ

ヤイコ@城ホール2日目

今日は、自分がヤイコライブに行くようになってから一番の良席。
アリーナ2列目センター。ヤイコの真正面だすO(≧∇≦)O

というわけで、本日は仕事が手につきませんので、お休みいたしました(ぉぃ!)

せっかく休んだので、昼間っから久々にヤイカラでテンションあげあげ↑

ヤイカラには、笑いの神が降りた天使がいたため、何度となく爆笑させていただきました。
『エーデルダンス』は何回聴いてもええ曲やなぁ~(意味不明m(_ _)m)

で、昼間っから、テンションあがりきったところで城ホールへ。

2列目、近っ!

そして、今日もまたまた裏切られました(笑)

昨日とセットリストが1曲変わってました。2days来いってことか!?

跳んで跳ねて、昨日以上に、汗だくだす。

そうそう、昨日、書き忘れたけど、今回の照明はヤイコも書いてたとおり、かなりよいです。
カッコいい~

さぁ、いま何時だ!?明日何曜日だ!?(;_;)
[PR]
by ufky711 | 2005-12-15 02:13 | ヤイコ

ヤイコ@城ホール1日目

今日はライブだというのに、朝から夕方まで会議(>_<)
途中、気を失いながらも何とか17時頃には無事会議が終わり、18時前に「たけっちさ~ん」と呼ぶ部下の声も無視して、一目散に城ホールへ(笑)

何とか開演に間に合った(ふぅ~)

会場に入ると「あれっ、いつもと違うやん。」

10分ほどして、いよいよライブ開始。「あれっ、いつもと違うやん。」

そして、最後には「えっ、そうくるか。」

と、最初から最後までいい意味で期待を裏切られっぱなしのよいライブでしたぁ(o^-^o)

まだまだ、みなさんこれから行かれる方も多いと思うので、内容は差し控えさせていただきま~す。

50ROUNDSから参戦した自分にとっては、いままで聴けなかったあの曲やあの曲が聴けて大満足でしたぁ~。

外は寒いので、油断してましたが、途中、汗だくになりました(苦笑)
これから参戦される方はご注意を!

さぁ、明日もがんばるぞ~
[PR]
by ufky711 | 2005-12-14 00:23 | ヤイコ

MTV UNPLUGGED DVD&CD

青空レコードになってはじめてのCD&DVDってわけで、とりあえず、両方買ってみた(笑)
といっても、ギフト券があったので、出費ゼロ。

上位機種になって帰ってきたDVDレコーダーをようやく箱から取り出し、初めて使用。

CDの方は、改めて音だけで聞くと、いろんな音に気づいて、結構新鮮。
「ねえ」と「fast car」が入っているあたりが、シブイね!

DVDはただいま鑑賞中。

まぁ、この前の放送でも見たんやけどね。
なんかアコライブがめっちゃ懐かしい~。

気づけば、城ホールまであと1週間o(^-^)o

この前、サイキンノヤイコに書いていた新曲もやるんだろうか?o(^-^)o
[PR]
by ufky711 | 2005-12-06 22:35 | ヤイコ

ヤイコ@平安神宮その2

月曜日の夕方から38℃を超える熱が続いて、ふらふらしながら仕事しておりやした(苦笑)

そろそろ回復してきたので、遠い記憶をたどりながら、ヤイコ@平安神宮の続きを。

MCで印象に残ってるのは、
最初っから、ヤイコがカミまくってたことやね。

「あぁ~、出てくるところからやり直したい!」ってヤイコも言ってました。

最後の方には、会場から「カミカミヤイコ~」って声をかけられて、「カミカミ言うな~」ってヤイコもちょいキレ(笑)

そのほか記憶に残ってるのは、

ヤイコ「こんなお寺の前でライブができるなんて…」
観衆(ざわざわ)
ヤイコ「ん?お寺じゃない?神社やね(苦笑)」

メンバー紹介のときに、まるでスノーボーダーのような恰好をした弦一徹に対して、
ヤイコ「一人、来る場所を間違っている人がいます(笑) … バイオリンの上手なボーダー、弦一徹!」てなこと言ってました。

休暇中に行った飲み屋のカウンターでの話
ヤイコ「隣のお客さんが私のことに気づいたみたいで、今度、平安神宮でライブやるんですよねって言われたんやけど、それが、そのお客さんから隣の人に伝言ゲームのように順番に伝わっていって、カウンターの端にいたお客さんに伝わったころには、私は平安神宮の人になってた(笑)」

あとは
ヤイコ「よく裸足の歌姫とかって言われるけど、今日は裸足じゃありません。昨日、森山直太朗さんがこんなに寒いのにヤイコさんは裸足で大丈夫なんでしょうかって言ってたみたいだから、ブーツはいてきました~」と言って、足元を会場に見せてました。

でも、アンコールのときには、結局、裸足&Tシャツで登場し、「さぶ~」って言ってたけど。

裸足じゃなかったことが翌日のスポーツ紙の見出しになっていたみたい(ぉぃ!)

あっ、そうそう、京都ってことでおだんごヘアーにかんざしをさしていたようです。

もう、これ以上、思い出せませんm(_ _)m
[PR]
by ufky711 | 2005-11-03 00:40 | ヤイコ

ヤイコ@平安神宮その1

とりあえず、記憶に残っている間に、セットリストを!

順番はかなりあやしいのですんませんm(_ _)m

・見えない光 →オトノシズクでは聴けなかったアコバージョン
・Ring my bell
・i really want to understand you
・How?
・彼女の理由
・マーブル色の日
・ゆらゆら →タワレコに続いて2度目の生ゆら
・Not still over
・涙そうそう →前日の森山直太朗つながりってことで。めちゃよかった~♪
・モノクロレター
・Look Back Again →ここから最後までスタンディング。これはアコか?
・my sweet darlin'
・ビルを見下ろす屋上で
・手と涙
(アンコール)
・Life's Like A Love Song
・マワルソラ

今回のセットリストはかんなりお気に入りで~す。

年末にBSで放送されるみたいやねO(≧∇≦)O
[PR]
by ufky711 | 2005-10-31 01:00 | ヤイコ

ヤイコ@タワレコインストアライブ(;_;)→v(≧∇≦)v

今日は、大阪梅田のNU茶屋町という新しいビルにできた西日本最大級のタワーレコードにてヤイコトーク&ミニLIVE

といっても、くじ運がさっぱりな私は抽選に当たるはずもなく、負け組としてとりあえず現地へ。

実は昨日、同じ場所でUAのライブがあり、こちらは入場券がなくても、ステージが見れる状態だったので、今日もバッチリ見れるものと思い、行ったところ、いつまで経っても、会場を仕切っている壁が撤去されない(>_<)

しかし、ふと横を見ると見覚えのある顔の方が…。
あっ、村田さんやん。普通に私の横を通って、エレベーターで降りていった。

それからしばらく待つが、結局、会場の仕切りは撤去されず、そのまま司会が登場、続いてヤイコが登場してトークがはじまった。

仕切りといっても上は開いているので声は聞こえるし、ステージの様子は店内のモニターで見れる。
しかし、会場内の拍手や笑い声を聞くとやっぱ悔しい~(;_;)

やがて、トークが終わって、ミニLIVEへ

(本日のセットリスト)
・ビルを見下ろす屋上で
・ゆらゆら
・マワルソラ

壁に仕切られてはいたけど、初の生『ゆらゆら』に感動(;_;)

イベントは30分ほどで終了し、まだ会場周辺でぶらぶらしていると、再び、村田さん登場。
知り合いの方と楽しそうにしゃべって、記念写真を撮ってました。

やがて、村田さんもスタッフの人に呼び戻され、しばらくすると、会場横の扉から非常階段へ向かう通路に村田さん登場、続いてヤイコが…。

そこにいた何人かで、「ヤイコォ~」って手を振ったら、ヤイコが振り返って手を振ってくれたとです。2回もv(≧∇≦)v

てわけで、その余韻を楽しみつつ、来週に向け1週間、仕事がんばろっ!
[PR]
by ufky711 | 2005-10-23 22:32 | ヤイコ

Here today-gone tomorrow 発売1ヶ月

ってわけで、いまさらですが、アルバムの感想でも。

【Chapter02】
はじめて聴いたときは、正直、Chapter01の印象が強くて歌詞にちょっと違和感を感じた曲。
でも、10回ぐらい聴いた頃から耳にも馴染んできたって感じ。
Chapter01は恋がはじまったときのワクワク感やドキドキ感、でもまだちょっと二人の間には無理してるところもあってという感じがすごく表れているのに対して、Chapter02ではすでに二人の間にはいろんなことがあって、それでも無理せず一緒にいたいという風にいい感じに関係が変化している。
最後の「ひとつにはなれない 哀しみや矛盾も 忘れないでひたすら 楽しんでいかなきゃ♪」って部分がいい。
これは、Chapter01の「ひとつになりたい だから 飽きたりしないで♪」という部分を受けての歌詞なのかな?
メロディではアコースティックギターの印象が強かったChapter01からChapter02ではエレキでシャキシャキっと力強くなってるところが二人の関係の強さを表しているんだろうか?

【マワルソラ】
この曲はアコライブで初めて聴いたときから、歌詞がグサグサっと刺さった曲。一番最初に耳に残ったのは「夢は逃げない 逃げたのは誰だい♪」って部分。
その後も、「思い描いた世界はこんなもんじゃない♪」とか、「ちらばる片道切符を手にとれば そこからは 振り返らない♪」等など、いい歌詞がいっぱい。
映画「ロボッツ」はいまいちだったけど、この「ロボッツ」がなければこの曲も誕生してなかったかと思うと「ロボッツ」には感謝。

【七色ピエロ】
この曲は何回か聴いているうちにいい感じになってきた曲。歌詞については特別印象に残る部分はないけど、「見た景色の数だけ あなたに優しくしたい♪」っていう部分の力強いドラムが印象的。
これをライブでかつみちゃんのドラムで聴いてみたい。

【マーブル色の日】
映画「きょうのできごと」のために作った曲ということで、正直、ここまで引っ張る曲だとは思ってなかった。ライブでも結構やってる曲。
ヤイコの歌ではあまりシーンを思い浮かべたり、聴くシチュエーションを考えたりすることが少ないけど、この曲は日曜日の朝に聴きたい曲No1。ほんわかした、ふわふわ浮くような感じが心地よい。

【月を見ていた】
HEATWAVEはよく分からないけど、もともと男っぽい曲を書くヤイコがさらに男っぽくなった感じ。
「愛してんのって言いたい i'm not afraid of anything♪」という部分が出だしも最後も結構耳に残る。
ライブではHEATWAVE以外のメンバーとこの曲の雰囲気が出せるんだろうか。やっぱスペシャルゲストはHEATWAVEだろうか。

【NOT A PERIOD】
目に浮かぶのはちょっと曇った草原で踊るヤイコの姿って感じの曲。
いろんな音が軽快なリズムを刻んでいい感じやけど、これまたライブではいったいどうなるのか?

【believe or doubt】
歌詞よりもメロディから入ることが多いけど、やっぱ歌詞がないとメロディの感想も書きづらい。
MTWBのオープニング曲としていつものバンドメンバーとこの曲をやっている姿はカッコよかった。
名古屋の夏フェスではこの曲の演奏が短かったので残念。

【Pajama Holiday】
テンションが高いけど、健康的なテンションではなく不健康なテンションの高さがとっても人間臭さを感じさせる曲。
「太陽が生きろと 生きろって言います 必要としてくれんなら どこでも 行きます♪」って部分とやっぱ最後の「あなただけ~ です♪」ってところがいい。
ライブでは手拍子で盛り上がりそう!

【モノクロレター】
シングルとして発売されたときに結構聴き込んだ曲なので、このアルバムのなかでは一番新鮮さはなかったかな。
「哀しみも 愛せたなら 叶わないものはないわ♪」ってところはちょっと寂しいね。
いい曲やけど、シングルとしてはやっぱちょっと地味やね。

【彼女の理由】
これもアコライブで初めて聴いてアルバムに収録されるのを楽しみにしていた曲。アコライブのときの軽快な感じはCDではなかったのがちょっと残念やったけど、何度も聴いているとやっぱいい曲やね。
「私を動かすのは怒りじゃない 浮かんでくるセリフはね どれもあなたを壊しそうで♪」という部分はまさに、そうそうって言いたくなる。
相手のことが嫌いなんじゃない、憎いんじゃない。でもこの関係が二人をダメにするし、自分が前に進めない。(独り言)

【ビルを見下ろす屋上で】
この曲も大好きな曲のひとつ。アルバムではラストの曲になるかと思ったけど、この位置にきましたね。
「遠い君を想う♪」とあるけど、この曲は遠く離れた人を想う曲じゃなくて、遠く離れて寂しい思いをしている自分を励ます曲やと思う。「私はここに居るよ♪」っていう部分も、「大丈夫、生まれた土地を離れても、昔と変わらない自分がここにちゃんと居るから」と自分に言っているような気がする。
去年の大阪ドームライブのラストにやったこの曲はめちゃめちゃよかった。

【雨と嘘】
「降り出す雨が味方する 誰もが泣いているみたい♪」出だしからいいねぇ。
「神様がいるなら全てを許す力を下さい♪」許すことと、あきらめることは結果は同じでも全然違うんよね。
ほんと、許す力を下さい。

【ゆらゆら】
このアルバムを初めて聴いたときに、一番印象に残った曲。
アコースティックギターのメロディがと~ってもよい感じ。「ゆらゆら」っていうタイトルもメロディと合ってていい感じ。
「恋にはいつでも 裏切られるから 私たちだけの愛を今♪」ってところもいい。
最後もいい終わりかたです。

ラスト4曲が特にお気に入りのアルバムでした。
[PR]
by ufky711 | 2005-09-15 22:37 | ヤイコ

ヤイコ@夏フェス終了!

昨日は、ヤイコの夏フェスラストの地、名古屋へ

名古屋へはカウントダウン以来。
カウントダウンのときに大雪で遅れたために、食べ逃したみそカツをようやく食べることができましたぁ~。
うみゃ~。長蛇の列で、1時間近く待たされたけど…(汗)

これで名古屋に来た目的の80%は終了(ぉいっ!)

b0070397_2212391.jpg




ライブの方は、開始時間に何とか会場に到着。

ステージにはすでに175Rが。

自分の斜め前方には「175R」と背中に書かれたTシャツを着た子が数人。めちゃ盛り上がってました。
とにかく元気いっぱいのステージで、トップバッターとして十分に会場を盛り上げ終了!

続いて、FLOW
FLOWという名前は知ってるけど、正直、どの曲がFLOWの曲かも知らない状況でしたが、これまたテンションアップのパフォーマンス。
会場全員でのウェーブなんかもやりながら、会場の一体感をつくりだしてくれてました。

FLOWのステージ中、ちょうど自分の正面にある控えのテントのすきまからチラチラと気になる人影が…。

タンクトップにスティックを持った小柄な女性。
そうです。かつみちゃんでした。てなわけで、次はヤイコ~

まずはバンドメンバーが登場して、演奏がはじまり、そこにヤイコ登場!
あれは「believe or doubt」だったのか?
MTWBのときは明らかに「believe or doubt」だと分かるくらい長く演奏してたけど、今回はよく分からないうちにクリポテに!

会場は8割以上はオレンジレンジファンって感じだったため、さすがにクリポテには反応イマイチ(泣)

その後、buzz style→Ring my bell→マーブル色の日。
ここまで来ると、これまでのハイテンションからしばし休息ムードに(苦笑)

でも、ここからは、Look back again→マイダリと、レンジファンの若い子たちもバッチリ盛り上がってくれてましたぁ~。

で、最後は「マワルソラ」で終了!

ヤイコォ~っていう声援も結構ありましたよ。

これで夏は終了。
そろそろ帰ろうか、帰るのよそうかな~♪と思っていたら、まさかの展開で、ここでオレンジレンジ登場。

やっぱり会場の8割以上はレンジファンでした。特に、自分のまわりはレンジファンが多かったみたいで、いきなりすごいテンションに!

オレンジレンジは上海ハニーとか花とか、結構好きなんやけど、あまりのテンションの高さについていけず(> <)。
ノリが若すぎます。でも、タオルは目一杯振り回しました(笑)

目一杯盛り上がって、オレンジレンジ終了。ここで、もういい時間になったので、会場をあとに。

Yukiのステージを聴きながら駅に向かい、ちょっぴり名古屋っぽい夕食を済ませ、何とか昨日のうちに帰宅。

おかげで今日はヘロヘロでした。ふくらはぎがつりそう~。

夏の疲れをしばらく癒しま~す。

ヤイコ&夏フェス参戦のみなさん、お疲れさまでしたぁ~

ではでは、次は秋の平安神宮にて!
[PR]
by ufky711 | 2005-09-05 21:59 | ヤイコ

Here today-gone tomorrow

ヤイコ、2年ぶりのオリジナルアルバム!

2年前の「Air/Cook/Sky」のときはまだライブにも行ってなかった。
でも、発売初日には買った記憶がある。

このとき、2年後にこんなことになっていると誰が予想できただろうか!?
(こんなことって、どんなこと??笑)

アルバムの方は、すでにお馴染みの曲はもちろん好きなんやけど、そのほかでは、「雨と嘘」、「ゆらゆら」あたりがと~ってもいい感じ。

2回目に聴いたときには、「月は見ていた」もググッときたねぇ~。

聴いているうちに好きになる曲もありそう~。

「彼女の理由」はアコライブのときの感じがとってもよかったなぁ。

大阪はやっぱ地元やね~。CD屋さんもヤイコ一色でした。

特典は抽選で、残念ながら、B賞(ロボッツジグソーパズル&ステッカー)でした。
Tシャツ欲しかったぞ~

なぜか、ぴあが2冊もある!?(平安神宮行くぞ~)

b0070397_024457.jpg

[PR]
by ufky711 | 2005-08-13 00:26 | ヤイコ