excitemusic

OH!仲間が一人たりないので、新メンバー追加(笑)
by ufky711
ICELANDia
カテゴリ
お仲間ブログ
明日からの手紙
関西系岡山っ娘おほちゃん

徒然なる日常?
岡山系関西っ娘?玲ちゃん
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2005年 01月 ( 31 )   > この月の画像一覧

本日の映画「ソウ」

作品は、グロい系?サスペンス
グロいといっても、「セブン」が見れる人なら大丈夫v
Yahoo!のレビューで結構評価が高く、サスペンス好きとして興味がそそられたので、今年初の映画館での映画鑑賞。

途中までは、これは「セブン」を超えるのでは?って感じでかなり引き込まれた。
後半、ちょっとひねりすぎ?エグすぎ?って感じで、ちょっと重たいものを引きづったまま終わってしまった感がある。いい感じだっただけに、残念(>_<)

連休最後の夜に観る作品ではなかったかな?

かぼちゃプリンでも食べて、気分よく寝よう!
[PR]
by ufky711 | 2005-01-11 00:13 | 映画

元気で暮らしていますか~♪

今日は、正月に行けなかった墓参りに兵庫県の山奥へ。
鳥の声しか聞こえないひっそりとした山のなかはちらほらと雪も降り・・・
さぶいp(>o<)q

ここに眠るのは、自分が20歳のときに亡くなった母親、世話になった祖母、叔父、叔母、その他、自分は会ったことがないご先祖様たち。
つまり、自分がここにいるのになくてはならなかった人たちってことやね。

一番古いお墓の年号を見ると文政とある。文化文政って確か、歴史の教科書にも出てたよな。どんな時代だったっけ??
ここに眠っているご先祖様はどんな人生を送ったんだろう?なんてことを考えながら、しばしたたずむが、寒いので退散!へ(;・_・)丿

その帰り道、半年ほど会っていなかった父親に電話し、作戦どおり、晩飯を食わせてもらうことに(ぉぃ!)
同じ大阪に住んでいながら、近いからいつでも行けると思うとなかなかきっかけもなく時間は過ぎていくもんやねぇ。

でも、70歳も近いというのに、相変わらず建設関係(ガテン系)の仕事をしてるから、元気そうで安心。
今日も仕事のついでに朝から産経新聞に行って、1001部限定でもらえるという阪神タイガース特集みたいな新聞をもらってきたらしい。ちなみに星野仙一にちなんで1001部限定らしい(笑)
さっそく部屋に貼られていた。行く度に新しい阪神グッズがある。う~ん、この親にしてこの息子ありか!(苦笑)
この前、体力測定では20歳台後半の体力だと言われたらしい(ぉぃぉぃ、息子より若くなってどうする!?)
しかも、秋には沖縄に旅行に行っただと!聞いてないぞぉ~!

再婚して、若い奥さんもいるし、楽しくやってそうなので、まぁしばらくは放っておいても大丈夫そう(コラッ!)

こんなちょっと自分を振り返ってみようかという気分の今日にぴったりとはまるかのように、ドライブ中、FM802からは懐かしい音楽がたくさん流れてきた。
竹内まりや「家に帰ろう(My Sweet Home)」、ユーミン「ノーサイド」、「ブリザード」、サザン「栞のテーマ」、渡辺美里「believe」等々。
こういう曲を聴くと、気分はその曲をよく聴いていた頃の自分にもどってしまうから不思議。
あぁ~、懐かしい。あの頃のあの人はどうしてるかなぁ~
元気で暮らしていますか~♪
遠い君を想う~♪

そんななか、流れてきたウルフルズの新曲「暴れだす」。タイトルだけ聞くと「バカサバイバー」系?って感じなんやけど、これがなかなかいい曲!
同世代の自分の心に歌詞がグサグサと刺さってきた。やばい、ウルフリーになってまうかも。
[PR]
by ufky711 | 2005-01-09 23:08 | おばかな日常

本日の映画「ゴシカ」

これまた正月らしくない作品(苦笑)
サイコサスペンスって感じでしょうか。

主人公は、女子刑務所の精神病棟の女性医師。治療を担当している患者のなかに、自分の理解を超えた訳のわからない話をする患者がいた。
彼女はその患者の言うことをまったく信じようとはしなかったが、そんなある日、目を覚ますと女性医師は精神病棟のベッドの上にいた。
夫殺しの容疑者として収監されていたのだ。
夢と現実が入り混じって、混乱しながらも、自分はやっていないと必死に説明するが、周囲は彼女を精神異常者だと決めつけて、そんな彼女の話を信じようとはしない。
やがて、自分が担当していた患者が言っていたことが徐々に現実のことであったと分かってくる・・・。

サスペンス好きとしては、この作品はまあまあってとこでしょうか。もう少しハラハラドキドキ感が欲しかったかな。
ホラーというくくりになるみたいですが、どちらかというとサスペンスだと思うんですが。

話かわって、今日は、今年のテニス初め。
カウントダウンの夢から、一つ一つ現実の生活がはじまってきて、2005年も、はや1週間が過ぎちゃいましたね。
このいつもと変わりない毎日がホッとするような、物足りないような。

<今日のつぶやき>
マンションの駐車場でもテニスコートの駐車場でも、うちの車にだけ、鳥のフンが落とされるとです(>_<)
[PR]
by ufky711 | 2005-01-08 19:15 | 映画

星が見えなくても~♪

な~んか、面白いフリーソフトでもないかなぁ~と仕事中に「窓の杜」を見てたら(ぉぃ!)、「3D天体シミュレーター」という名前にふと目がとまる。

さすがに、仕事中は何なので、家に帰ってからダウンロードしてみた。
「Celestia」っていう海外のソフトだったので、メニューがすべて英語でいまいち使い方が分からない(>_<)
使いこなせたら結構おもしろそうなのになぁ~。
宇宙旅行をしているような視点でいろんな星に行けるらしい。しかも、指定した日時の天体観測もできるから、自分が生まれる前とか、自分がたぶん生きていないであろう未来の天体ショーも見れるはず?
いろんなアドオンもあるみたい。
また、暇なときにでも遊んでみよう。

でも、星空を見たときに感じるこの何ともいえない感覚ってなに?
夕陽をみたとき、海をみたとき、山をみたときも似たような感覚があるような気がする。

大昔から人間のDNAにすりこまれている何かがあるんでしょうかね。

あぁ~、星がこぼれんばかりの空をまた見てみたい!
[PR]
by ufky711 | 2005-01-08 00:36 | おばかな日常

たまには食べものの話など

今日のお昼は、いつも昼食を一緒にとるメンバーがいなかったので、ひとり飯。
社員食堂ってのも何なので、外めしに行ってまいりました。

行ったお店「四川辣麺 阪急三番街店」
残念ながらお店のHPがありません(>_<)
場所は、このへん

ヤイコ@大阪城野外の前にネギ焼き&カフェに行かれた方なら、あのカフェ「ロイスカフェ シノア」のすぐ近くと言えば、分かるかな?(あぁ~、懐かしい)

坦々麺がおいしいお店。
辛いものが苦手な自分でも新味(甘口)ってのがあるので大丈夫。
ランチタイムは半チャーハンかミニ焼豚丼がセットになって800円と梅田にしてはお手頃。
一緒に凍ったライチがついてくるのがうれしいo(^-^)o
辛いものを食べた後にひんやりライチがおいしいのだぁ~。

今日みたいに寒い日は、辛いものを食べて体の中から温まるのがいいっすね。
写真&味をお伝えできないのが、残念!
[PR]
by ufky711 | 2005-01-06 22:40 | おばかな日常

燃費効率∞(無限大)の家

今日送られてきたメールニュースの一つのこんなタイトルに目がとまり、仕事中にも関わらず、仕事とまったく関係ないこのページを読みふけってしまった。

ご興味のある方はこちら

こんな家に住んでみたい!ってか、こんな家を設計してみたい。
環境&建築というキーワードは結構、興味があるし、人生の選択肢として、建築家ってのも一瞬、頭をかすめたことがあるし、いまだに今から建築家になれるのかなぁ~なんて、年に1回ぐらいは考えてしまうし。(1回だけかよっ!)
今日はその年に1回の日なのでした(苦笑)

まぁ、現実的なもう一人の自分がそんなあほな考えは一笑に付してしまってまた忘れてしまうんですが・・・。

他にやりたい仕事として、農業は年に2回ぐらいは考えるなぁ。

いずれにしても定年のない&何かを創りだす仕事をしたいなぁ~と思いつつ、すでに何も創りださないサラリーマン生活も14年目に突入してしまった。(汗)

いつか夢に突き進む日がくるのか、お気楽サラリーマンをしながら、趣味に生きるのか!?

人生まだまだ道半ば、お楽しみもまだまだこれからと思っている今日この頃。
[PR]
by ufky711 | 2005-01-06 00:12 | おばかな日常

仕事初め~(>_<)

何だ、このあっという間の正月休みは!

今日ばかりは9時に出社しないといけないので、何とか起きて無事出社!

しかし、昼休みや就業後にはオフィスに「チャン、チャカチャカチャカチャン~♪」ってな感じの琴や尺八の正月のメロディが・・・。
正月気分をふっきって、会社行ってるっちゅうのに、なんじゃこの音楽は!
毎年、松の内(7日)頃まではこの音楽が流れるので、きっと明日もこの音楽(>_<)

年末には、「モノクロレター」(インストルメンタルだけど)がよく流れていて、それはそれで仕事にならんかった。
[PR]
by ufky711 | 2005-01-04 22:41 | おばかな日常

今年の映画初め「デイ・アフター・トゥモロー」

おいおい、新年1発目が、これかよ!?ってな感じですが、とりあえず、これなんです(苦笑)

主役とその息子役はどっかで顔見たことあるよな~って思ってたら、
主役は「オールド・ルーキー」の主役だったデニス・クエイド、
息子役は「遠い空の向こうに」の主役の高校生でした。

映画の内容はよくあるパニック映画。マンハッタンに押し寄せる津波やマンハッタンが凍っていく様はさすがハリウッド映画って感じですが、途中、何度か意識がとんでしまいました。(-_-) zzz

最初の方で登場した東京都・千代田区ってのも、何かうさんくさくて、ちょっと気になった。

そう言えば、もう2005年でしたね。
いまさらですが、あけましておめでとうございます。

正月といっても、最近はまったく正月らしさが感じられず、どこに行っても人がいっぱいです。
モスバーガーは注文したものがなかなか出てこない、郵便局も行列、ツタヤもいっぱい、スーパーも普段と変わらず、自分が子供の頃は正月はおもちゃ屋さんぐらいしか開いてなかったのに・・・。

24時間営業や年中無休って、無くなったらほんとに困るんでしょうか?
あの頃の方がみんな余裕があって、楽しかったように見えたのは子供だったからかな?
[PR]
by ufky711 | 2005-01-03 18:41 | 映画

名古屋遠征ブログ(その3)~名古屋満喫~

b0070397_21304978.jpgライブ翌日、名古屋の元旦の朝は昨日とはうってかわっての快晴!
朝食後、まずは熱田神宮へ初詣
参拝者の数では、日本全国で5番目ぐらいというだけあって、すご~い人の数
おみくじは"吉"でした。
「時至りて思いのままに願望叶う。ただし、素直に行動しないと災い生ず。」ってな感じでした。
はいはい、自分の気持ちに素直に生きていきますよ~。
昼食後、快晴の名古屋港(写真)へ。風は冷たかったけど、青い空が気持ちよかったぁ~。
でも、あのおめめパッチリのモアイ像はいったい・・・
名古屋港への行き帰り、レンタカーでのドライブも楽しかったっす。
自分の居場所がなかなか把握できずドンキに誘導する役立たずのカーナビ先生やら、ヤイコでドライブo(^-^)o


b0070397_21305811.jpg
名古屋の締めは、やっぱ名古屋名物で!というわけで、寒空を歩き回るが、看板は光っているのに店はやっていない・・・(>_<)
それでも何とか見つけた「手羽先」の文字!
よっしゃ~、とばかりにみんなでひたすら手羽先をむさぼり、結局、注文した料理は手羽先だけでした(苦笑)
あとはお決まりのスイーツで名古屋も終了!

b0070397_2131876.jpg
名古屋で味わえなかった味噌煮込みうどんは、キオスクでゲットしてお持ち帰り。
本日のお昼に名古屋の余韻をしっかりと味わいました。



ということで、楽しかった年越し名古屋遠征ブログはこれにて終了!

名古屋遠征にご一緒できたみなさま、お疲れさま&ありがとうございました。
残念ながら、ご一緒できなかったみなさま、またの機会にぜひぜひ。

ちなみに、おみくじには「旅行 同行者あればよし」とありましたので、これからも各地のライブ&オフの際はお付き合いいただきますようよろしくお願いいたしますm(__)m
[PR]
by ufky711 | 2005-01-02 22:09 |

名古屋遠征ブログ(その2)~ヤイコォ~~~

年越しの瞬間、カウントダウンスクリームはこう叫んでました!

肝心のカウントダウンライブですが、セットリストはドームライブとほぼ同じだったというのに、全然違ったライブという感じでした。

まず、会場のみんなの一体感が全然違うっ!
炎の8連番の影響も当然あるけど、周りにも知り合いの方々がちらほら。
私の前のお兄ちゃんもライブ中ノリノリ。ちょっと横幅広い方でしたが(苦笑)

「スタンド、元気~」、「イェ~~イ」の声がめっちゃ大きくてビックリ。ドームに比べて会場が狭いから声が近く感じるのは当たり前やけど、ドームの何倍も人がいるのかと思うぐらい声が響いてきた。

特に「Slide show」以降のテンションはヤイコもみんなもドームとは全然違ってた。
冬だというのに、汗だくになってしまいました。

でも、手の届きそうなくらい目の前まで来て歌ってくれていたステージ横の席がめちゃめちゃうらやましかったぁ。
あんだけ近くで歌われるとさすがにこちらが照れそうやけど・・・。

ヤイコありがとう~、みんなありがとう~♪

最高の、最高の年越しでした!
[PR]
by ufky711 | 2005-01-02 16:42 | ヤイコ